今日は変な鳥にいっぱい遭遇しました。野鳥たち、一体どうした!?

野鳥の異変

おままごととティータイム

パソコン仕事が多くて、一気に視力が落ちた気がしたので、

気分転換がてら夕方、日暮れ前のひととき、

屋上で遠くを眺めながら軽く体操をすることを日課にしています。

何故、日暮れ前かと言うと、昼間はまぶしくて目が痛く、余計に目が悪くなりそうだからです(^^;)

毎日、だいたい同じ時間に外を見ることで、色々な発見があります。

スズメが楽しげにチュンチュンと巣へ帰って行った後、

カラスがあちこちの屋上などで「カァカァ」と、呼び合い、徐々に集まっていつも同じ方向へと

飛んで行きます。

すぐ後に、コウモリがたくさん飛び交います。

紅茶と昭和レトロなかよしの付録パズル

本日の鳥達

今日、屋上で空を眺めながらストレッチを始めた途端、

横をビューーーーーーーっと、ものすごいスピードで三羽のスズメが一直線に通過し

めちゃめちゃびっくりしました!

何事かしら?と、思いつつもストレッチを続けていたら

「か! か! か! か!」

と、カラスの声。

たしか、警戒してる時の鳴き方だっけ? (今調べたら、ご飯の合図説やら警戒説やら・・)

いつもはこの時間、「かぁ~かぁ~」しか聞きませんが。

そういや今朝、商品発送に郵便局へ行く道で、

人も車もいっぱいの道の真ん中を道に沿ってザァーーーっと一羽のカラスが飛んで行きまして、

私の頭くらいの高さだったので、「何だあいつ? ワンボックスカーとか来たらぶつかるじゃないの!」と、

思ったのでした。

さて、それでも夕暮れの中のストレッチは続け、

上体を反らして~

上を向いて~

首と背中を伸ばし・・・ましょう・・・ええっ!?

見上げた空の、ずっと上空に4羽の鳥が飛んでいます。

すんごい上。

鳥って、あんなに高く飛べるの??

ほとんど点くらいにしか見えませんが、

なんとなく羽を動かしているようで、多分・・・カラス?

トンビなどの飛び方とは違い、カラスっぽい飛び方でした。

カラスがいつも帰って行く方向はどの群れも似たような方向なんですが、

その上空の四羽は南へ向かって飛んでいきました。

どこへ行くのか見届けよう!と、目を凝らしていたら、

雲の中へと消えていきました。

鳥って、雲の上飛ぶーー??

何あれ? 何あれ? 何の鳥?っと仰天しましたが、

ま、雲が低かったんでしょうね。数日前は京都を囲む山々の中腹まで雲がかかってましたから。

見た感じ、飛行機が飛んでそうな高さに見えましたが、

同じ高度だとしたら、見える大きさが おかしいですもんね。

よくよく考えたら不思議な事ではないのかもしれませんが、

なんだか色々、鳥にびっくりさせられた一日でした。

でも前回の地震の前日だったか、前前日、

カラスの大群が現れ、道沿いすべての建物に一羽ずつとまり、

地面にもいっぱい降りてきてご近所じゅうが魔界化し、

「何これ、怖い!」と言い合っていた矢先の地震。

野鳥が変だとオロオロしちゃいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする