紅茶屋提供、子供が作る夏祭り

どこまでできるか小学生主催イベント

前回の記事の続きです。

少子化。そして高齢化により、すたれてしまった地蔵盆。

そんなのかわいそう!

自分達で、勝手に、開催しちゃおうよ♪

と、昨年、エレナリーフのモデルと、ご近所の小学生の二人に提案したところ

自分達で考え、ペットボトルでボーリング。虫かごに水を入れてコイン落とし。

などなど色々な種類の屋台が、手際よくどんどん出来上がりました。

そしてそれが、小さい子に大好評だったので、

今年も開催。。。

することに決めたのに・・・


どうするのよっ!!

ほとんど手をつけていなかった夏休みの宿題の追い込みなどで、

疲れて不機嫌な、うちのデッサンモデルさん。

夕方から開催なのに、何もせずに午後になりました。

私の友人のところのオチビさん達や、ご近所のお孫さん達をお誘いしてるのに

どうするのよー。

ようやく友達が来て、花火を買いに出かけました。

ゲーム作る気なさそう・・

仕方がないので私が、スーパーボールすくいセット一式。

コイン落とし用の虫かごやコインセットを出し、

とっさに思いついた、手芸用プラスチックパーツの大きな輪で輪投げブースを出した所で

頼れる女子が到着。

二人で焼きそば作っているところへ、帰ってきた男子。

手際よく焼きそばを混ぜる女子の姿にテンションの上がったようで、

一気にはりきり出す男子達。

「ガムテープ下さい」

「大きい紙下さい!!」

「はさみどこですかー?」

はいはい、ちょっと待ってー。小学生のアシスタントに走り回っている間に

他の助っ人男子やらお客さんやら続々到着。

あれやこれやと、こき使われて、忙しすぎてよくわからないまま

お祭りは大盛況♪♪♪

スーパーボールすくい

エレナリーフのモデルが小さい頃、祭り問屋で買い揃えた

「本格スーパーボールすくいセット」は、やっぱり一番人気。

ポイ(すくうやつ)に付ける紙なんて、2000枚とか!持ってましたが

かれこれ6年、毎年皆さんに喜んでもらえて、

本当にお買い得(笑)

飽きるまで何度でも紙を張り替えてもらえるお祭りは

ティータイム研究所の夏祭りだけですよ。(たぶん)

今回、子供たち自作のゲームは

少なかったですが、

小学生達が、小さいお客さんをエスコート。

コイン落とし

ご近所のオチビさんたちは、お姉さん・お兄さんに名前で呼んでもらい、

一緒に遊んでもらい、大喜びしてくれました。

たくさんのジュースを自転車のカゴに乗せ、

重いのにがんばって来てくれた男子が、いつのまにか

「ジュース・ブース」を作って、

また別の男子が「ジュース→」と、看板を作って・・・

夏祭りのジュース

みんな、それぞれ考えて、いろいろがんばってくれました^o^

少子化にまけず、派手にいきましょう♪

お子たちに、こきつかわれつつ、お客さんのママ達と少し話せたのですが、

みなさんやっぱり、

「子供の頃の地蔵盆は盛大だった。・・今は、お菓子が配られるだけ」

との寂しい話。

紅茶とは関係ありませんが、

ご町内の枠を超えたティータイム研究所、オリジナル地蔵盆キラキラ

来年もやりましょうね♪

ということで、ほとんど写真も撮れなかったので、

思い出にイラストを書いてみました。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします。


人気ブログランキング