猫さんモデルの新しい絵、書きはじめてます。

新しいパッケージが出来るまで。

薔薇ボーダー飾り妖精の紅茶エレナリーフより。

今度の新しいパッケージは、妖精たちのお誕生日のお茶会。

ということで、先日募集しました、モデルのにゃんこ達には、

妖精のお誕生会に参加していただこうと・・

イメージ図

まずは、

どういう構図にしましょうか。。

大体の雰囲気を書いていきます。

基本中の基本である、

どのような形状の、どのようなサイズの商品になるかを考え、デザインしていきます。

いつも、この時点で

「どの紅茶にするか早く決めて~」

「ちょっと待って~」

わたくしと、紅茶研究家の間で起こる、お決まりのやり取りです。

紅茶の種類によって、絵も変わる。

ミルクティーなのか、

ストレートティーなのか、

はたまたアレンジティーなのか。

紅茶研究家が忙しすぎて、茶葉が決まらず、

空のティーカップの状態で、絵を仕上げたこともあります。

んもぉ。

とは思いますが、最後に紅茶の液だけを描くという作業も

本当に妖精たちのティーパーティーに参加して紅茶を注いでまわっている気分で

楽しいものです。

今回は紅茶の種類は関係なく、気の向くままに何種類かの

紅茶を飲んでいる場面なので、

さてさて、このお客様にはどの紅茶を出しましょうか^o^

すべてデザイナーのわたくしの気分次第でございます。


次の作業は・・

パッケージ下書き

今度は細かく描きます。

登場人物が多いので、いつくかブロック分けして、

詳細を考えながら描いていきます。

パッケージ下書き2

下書きに入れちゃうと、何がなんだかわからなくなるので、

人物の配置が決まり、全体の下書きが終わってから

最後にテーブルの上のカップやご馳走を描いていきます。

それからペンで線を入れて、絵の具で着色していきます。

さて。

作業を続けます。

ランキングに参加中。

よろしかったら、↓ クリックお願いします^o^

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする