パステルカラーで春のイースターパーティー

イースター

薔薇ボーダー飾りイースターeasterとは。。

復活祭です。細かいことは置いといて、まずはイースターの必須アイテムを押さえて、

ピクニックティーなどで春を楽しむことにします♪

クリスマスなら赤と緑と白と金。トナカイや雪だるまですが、

イースターは、ピンクや黄緑色の春らしいパステルカラー。

そして卵と、うさぎさんです。

イースターの可愛いアイテム

*卵モチーフ*

新しい命を連想させる「卵」がいろいろ出てきます。

カラフルにペイントしたゆで卵を飾ったり、食べたり。

そして子供たちの一番のお楽しみが、お庭に隠された卵を探す遊び、

イースターエッグハント。

最近では、卵型のケースの中にお菓子やオモチャを入れて、

あちこちに隠します。

お子達はバスケットを持って、タマゴを拾い集めます。

イースターエッグハント

これがまた、楽しいんですよ~^o^

カラフルな丸いタマゴを探す。

中には「お楽しみ」が入っている。

自分が見つけたものは、自分の物。

子供のハートをわしづかみですよね。

そして、ピクニックシートを広げ、戦利品を開封。お友達同士見せっこしながら

中のお菓子を食べるピクニックスタイルのティータイムはイースターの醍醐味です。

(小さな子達は「うえーん。あっちのほうが良かったぁー」という涙も流れますが。^^;)


そしてこの可愛いイベントを盛り上げてくれるのが、

*イースター・バニー*

イースターエッグは、イースターバニーというウサギさんが運んできてくれるという

言い伝えになっています。

元々ウサギは春のシンボルで、豊作をもたらしてくれる幸運のキャラクターだとか。。

そんなわけで、パステルカラーのタマゴにうさぎさんという、夢見心地ワールドが

最高にかわいらしいイベント、それが「イースター」です。

イースターティーパーティー

イースターのティータイム

大人だって楽しい、イースター ティーパーティー。

イースターに合う紅茶は何かしら?

など、ぼんやり考えてはいましたが、いまいち思いつかず

朝起きて、一度並べてみよう!と、何の準備もなくぱぱっと作ってみました。

いや、特別な準備など無い方が、気軽に楽しみやすいですよね!

ということで、お披露目するのも気が引ける、冷蔵庫にあるものだけで

イースター・モーニングティー。

ゆで卵。

市販のカレーパンを切ってベビーリーフをはさんだサンドイッチ。

プリンのブルーベリー乗せ。

イースターチョコ。

華やかなディンブラ紅茶。

他にも、冷蔵庫にありそうなもので、例えばハムとチーズとレタス。

これで立派なイースターカラーになります^o^

ハロウィンのカボチャみたいな感じで、

簡単に、いろんな種類のイースター料理が出来そうですね。

今年のイースターは、いつ?

イースターの日にちは、毎年変わります。

春分の日から一番最初の満月の日・・・に一番近い日曜日がイースター。

ということで2017年のイースターは4月16日の日曜日になります。

お天気がよければ、美味しい紅茶と、お菓子と、ゆで卵を持って

どこかでピクニックなど、いかがでしょうか^o^

ディズニーランドでお馴染み、イースターパレード。

欧米ではパステルカラーのうさぎや妖精に扮して、練り歩くお祭りがある所もあります。

ハロウィンに続き、日本でも流行ったらいいのにな。

春と秋のコスプレイベントとして定着しそうですよね~♪

ところでイースターって何?

キリスト教の儀式の中で最も古くからあるもので、

十字架にはりつけにされたイエス・キリストが、数日後に復活された。

という、かの有名な出来事をお祝いする祝日です。

家族で卵やご馳走を食べたり、うさぎやタマゴをモチーフにしたカードやギフトを送りあったり、

エッグハントや卵を使ったゲームをしたりして過ごします。

わたくし、かなりのイースター好きで、「イースターのすべて」というようなステキな本を持っているのですが・・・ここへしまっていたはず・・の本棚に見当たらず。

来年の春までには探し出して、ご紹介したいと思います。^^;

おまけ・撮影の舞台裏

撮影の舞台裏

撮影に使用した食べ物は、デッサンモデルとハリーポッターごっこに出演していた

犬に変身している魔法使いが、朝ごはんに食べました。

今回はクッキーやフルーツが無く、ほとんど食べられるものがなくて、

残念顔のマクゴナガル先生です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村