エレナリーフの妖精

エレナリーフの妖精たち

お花ボーダー

エレナリーフ紅茶店は、ご存知「妖精の紅茶」をコンセプトに、

野原やお花畑や森の中で、妖精たちが楽しんでいるお茶の時間を想像し、

可愛い紅茶パッケージやギフトセットを作っています。

本日は、その妖精をご紹介。

妖精の紅茶

絵の中に出てくるたくさんの妖精。。

人間に似た姿ですが、透き通ったチョウチョの羽をつけたママと子供達も妖精です。
他にも、お花の妖精、土の妖精・・色々な種類の妖精が出てきます。

妖精の仲間

その中で、どの絵にも出てくる、緑色の小さな妖精にお気づきでしょうか。

ずっとブログを読んでくださっている方にはおなじみの、スリランカの茶畑の写真の中にも

時々飛んでいる、あの妖精です。

茶葉の妖精テティ

茶葉の妖精

本日は、この妖精 テティ について。

紅茶の葉の妖精で、茶畑の中に住んでいます。

良い茶葉が育つよう、日々紅茶の木のお世話をしています。

広大な茶畑の中の、何本かの茶の木の根元にテティのおうちがあります。

夜明けとともに茶畑を飛び回り、茶葉のお世話をします。

とっても働き者ですが、ゆっくりとティータイムを楽しんだり、

木と木の間にハンモックを吊るしてお昼寝したり。

そして、美味しい紅茶になるように、製茶工場に現れたりもします。

そうして育った葉が美味しい紅茶になり、あなたがお茶を入れる時、

とどこからともなく現れて・・カップに注がれた紅茶が、もっと美味しくなるよう、

魔法をかけてくれるのです。

エレナリーフ紅茶は、香料や混ぜ物なしの天然の茶葉ですが、

妖精が少々入っているかもしれません♪

つまり・・・たとえば 「ディンブラ紅茶 リーフ70g」 の、商品内容は

・ 紅茶リーフ 70g

・ 妖精テティ 2~3匹

となります。

って表記しちゃうと、怒られちゃうので書きませんが 笑

今、ちっちゃなテティ達がティーカップのまわりで、

美味しくなるおまじないをかけてくれてるのかも。。
なんて、テティのことを思いうかべながらティータイムを楽しんでしただけたら、嬉しいです。

ギフト缶のうしろ側

アルミパック入りの方には小さなシールしかついておりませんが、

五種類のギフト缶の裏側には、それぞれの産地ごとの妖精の物語がついています。

物語の上にあるマークも、テティのロゴマークです^o^

一芯二葉を持ったテティ、探してみてください♪

ブログ人気ランキングに参加中です。

よろしかったら応援に、↓こちらをクリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする