クリオネを冷蔵庫に入れるダイエット

クリオネ・ダイエット

紅茶屋なのに、クリオネの話が続いてごめんなさいね。

妖精をモチーフにした可愛いギフトつながりで、氷の妖精を。。。とか言ってみたり^o^;

エレナリーフ紅茶の妖精の絵を描く時のデッサンモデルがですね、

海で自由に泳いでいた流氷の天使クリオネが、冷蔵庫の中で生活している事に大変心を痛め、責任も感じているようで、いろいろうるさいんです。

夜、音楽をかけていたら「そんな大きい音出したらクリオネが弱る!!」と、怒られます^^;

クリオネの瓶を冷蔵庫から出して見ていたら、それはもう、すごい剣幕で怒られます。

冷蔵庫の扉を開けて、見ているのも怒られます。

おかげて、すごく気を使い、料理の食材を出すのも出来る限りすばやく!!

焦りながらまとめて食材を出します。

夜、小腹がすいて。。いつもなら、何かないかなぁ~。なんて冷蔵庫を覗きますが

ドアに手をかけた途端「そんなことで無駄に冷蔵庫をあけて良いのか?」と、自分の良心が囁きかけ・・

何も食べることなく夜を過ごします。

ダイエットになるわー♪

というすばらしいクリオネダイエット(笑)

(生態がはっきりしない状態での飼育は、かわいそうなのでクリオネの購入はお勧めしません)

我が家の飼育方法

これで良いのか、わかりませんが、うちではこうしています。

。。水替え。。

前回の記事に書いたように、かなり水が汚れます。

それに、こまめな酸素と微生物の補充も考慮し、

さらに、海流を作る目的で、2日に一度、6分の一程度の少量の水を取り替えています。

クリオネ 瓶

海水の交換には、あやまってクリオネを流してしまわないように、小さい瓶を使います。

汚れが底に溜まるので、まず小さい瓶に古い海水を入れ、すぐにクリオネの瓶に戻します。

その水流により、底に溜まった汚れが舞い上がります。

そこを再び、クリオネが入らないよう気をつけて、小さい瓶へ古い海水を注ぎます。

軽く二杯ほど、捨てて、

冷蔵庫で冷やしている予備の海水のボトルをよく振って空気をいれてから、クリオネの瓶に入れます。

そして、冷蔵庫に戻し、保冷材を交換してお世話完了です。

冷蔵庫でクリオネ飼育1

海水の入れ方

私が、雑に海水を入れる!! と、デッサンモデルはギャーギャーと怒りますが、

私の意見は、そこそこの勢いで入れることにより、海水に空気が含まれる。

海の生き物なので、水の揺れには慣れているはず。

むしろ水の流れがある方が良いのでは?

デッサンモデルの意見は、そっと入れてやらないとクリオネがビックリする。

突然の激しい水流にまかれて、つらい思いをしているかもしれない。

クリオネ自身に話を聞けないので、答えはわかりません。

動きを観察して、なんとなく良さそうな方法を考えていくしかありません。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする