お雛様のティータイム準備。苺の紅茶

皆様こんにちは。エレナリーフ・デザイナーです。^o^

2月も終わりに近づいてきました!  お雛様、出しましたか?

本日は、春らしい可愛いアレンジティーをご紹介します。

ひなまつりに。苺の紅茶~ストロベリー・スパイスティー~

雛祭アレンジティー

2杯分の材料・・・エレナリーフのキャンディ紅茶の茶葉:5gまたは ティーバッグ2個 / 熱湯:300ml

イチゴ;2~3個(スライス)  スターアニス:1個   ピンクペッパー:少々

作り方。。

① イチゴ2~3個とスターアニス、ピンクペッパーを温めたガラスポットに入れて熱湯100mlを注ぎ、

蓋をしてウォーマーで温めておく。

② 温めたティーポットに茶葉と熱湯300mlを入れ、2分半蒸らす。

③ ②の紅茶液を①に注ぎウォーマーの上で20分ほど味をなじませる。

ひな祭りには桜餅に良く合う、ヌワラエリヤ紅茶がおすすめですが、

こんな可愛いアレンジティーも素敵です^o^

可愛い紅茶飾り

ワタクシ、お雛様は出しましたが、このアレンジティーはまだ作ってみてません。

それなのに何故こんな記事を書いているかというと・・

準備がいるかと思いまして。

スターアニス。そしてピンクペッパー。

あまり家庭に常備されているとは思えないスパイスですよね。

そもそもアニスって何に使えるのかしら?他に使い道がなかったら買うのもったいないですので調べてみました。

スターアニス

八角(はっかく)、大茴香(だいういきょう)、八角茴香(はっかくういきょう)と呼ばれるスパイス。

アニスと香りが似ているのと、見た目が星型なので、「スターアニス」と呼ばれています。

中華料理では豚肉料理や鴨料理に使われます。

鶏肉にも良さそうですね。

可愛い星型をしているので、お料理の見た目も良くなります。

ちなみに、アニスは・・

アニス

西洋茴香(セイヨウウイキョウ)又はアニスシードと呼ばれ、古くから香料や薬草として利用されてきた。

昔は母乳の分泌を促進。胃もたれ解消。などに使われていました。

現在では、個性的な甘い香りを生かし、ケーキなど焼き菓子に使われたり、カレーや魚介類の料理に幅広く使われています。

ハーブの世界では、気管支喘息や女性ホルモンの調整に効くので、生理不順や更年期障害に良いそうです。

その見た目が可愛いのでフラワーアレンジメントなどにも使われているピンクペッパーは、他にも色々使えるでしょうか?

ピンクペッパー

ペッパーと言えど、コショウのような辛さがないので、

サラダやお料理の仕上げに、ぱらぱらっと乗せるとオシャレになるので

パーティーのお料理の飾りにお勧めです。

まだまだ先だけど、クリスマスパーティーにも活躍しそうな見た目ですね。

可愛い紅茶飾り

スパイスは種類の多さがすごいので、あまりやみくもに増やしたくないのですが、

どちらも色々使えそうなので、買いに行ってきます。

苺のアレンジティー、作ったらまたお知らせします^o^

八角とか、見た目が可愛いスパイスは、ギフトラッピングにも使えそう・・

いや、くずれちゃうかなぁ。。

木の実で飾ったラッピングって、妖精っぽくてステキなんですけど、くずれやすさが何とも、難しい課題です。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。