自然を考えた建築の巨匠~ジェフリーバワ~

建築家ジェフリーバワ

紅茶研究家エレナが滞在中のヘリタンスカンダラマ ホテルですが、

このホテルを作ったのは、スリランカで最も有名な建築家のジェフリーバワ氏。

国会議事堂や大学。変わったところでは、大阪万博のスリランカ館などを手がけ、

その後も、自然と建築物の融合をテーマに、数々のリゾートホテルを手がけた巨匠です。

近頃よく見かけるようになった、リゾートの定番・インフィニティプールも、

ジェフリーバワのアイデアなんだそうです。

インフィニティプールとは、あれですよ。。

海の手前にあるプールが、海とつながっているように見えるように作ってある、あれです。

説明下手なので、wikipediaにお世話になりますと、

インフィニティ・プール英語: Infinity pool、Infinity edge pool、Negative edge、Zero edge、Disappearing edge、Vanishing edge poolなど)は、水盤プールの外縁を水で覆い、外縁が存在しないかのように見せかけたものである。しばしば、外縁が海などのより大規模な水や空と混じり合うように設計される。しばしば異国情緒にあふれるリゾート、高級ホテル等の贅沢感のあるものの広告に用いられている

これですっ。^o^;

スリランカ各地に彼が手がけたリゾートが、結構な数ありまして、

ヘリタンス・アフンガッラ

ジェフリーバワの最高傑作と言われる究極のビーチリソート。
ホテルのロビーから伸びて海へと続くインフィニティ・プールは圧巻。

そして、エレナが泊まったジャングルの中のホテルが、

ヘリタンスカンダラマ ホテル

ジェフリー・バワ唯一の内陸リゾートホテルで、シーギリヤ・ロック観光に行くのに

最適な場所にある5つ星ホテル。

ザ・ブルーウォーター

彼の最後の作品となった、光と影の美しさが見事な晩年のジェフリーバワの集大成

とも言えるホテル。

他にもスリランカの西海岸に、ベントタ・ビーチホテル、アヴァニ・ベントタがあります。

紅茶研究家滞在中のヘリタンスカンダラマ ホテル。
上層階からはシーギリヤロックを眺めることもできるんです。
エレナ達のお部屋からの眺めは、こんな感じ。

ホテルからの眺め
最上階のレストランからの眺めがこちら。
ジェフリーバワの景色
朝食は外の湖で食べることもできるそうです。
今回、私たちはホテル内のブッフェで頂きます。
フルーツの種類が豊富で女性には嬉しいですね。

ジェフリーバワのホテルの朝食

ジェフリーバワのホテルの朝食

ジェフリーバワのホテルの朝食

今日は、岩に登ります。しっかり食べて体力をつけておきました
最終日の今日、夜の便で日本に帰りますが、その前に一仕事、
世界遺産の「シーギリヤロック」に登ります!

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

デザイナーのつぶやき

シーギリヤロック、楽しみですね!

私、オーストラリアのエアーズロックは・・昔からココアパウダーのかかったチョコレートスフレにしか

見えません。

シーギリヤロックも又、パセリのソースをかけた魚のステーキにしか見えません。

岩山が食べ物に見える病です。^o^;

魚のステーキは難しいにしろ、なにとぞパセリソースだけでも。。はたまたシーギリヤパイとか、

岩山降りたところのギフトショップに売っていませんかねぇ。という希望で胸がいっぱいです。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。