世界遺産・古都キャンディのランチとギフトショップ

「古都キャンディでランチ」

紅茶買い付けの旅、本日は茶畑から離れ、めずらしく観光とショッピングです。

ローカルなマーケット見物の後は、仏歯寺とキャンディ湖を眺め、お昼にしました。

ランチは、カレーバイキングのお店へ。

ここは前回も訪れたお店です。

あの、後ろから見るとびっくりする建物。

スリランカの建物の裏

建設途中でもレストランは営業。笑

スリランカではこれが普通なんです。表から見ればわからないしっ^o^;

でも、お味は、美味しいです。

カレーバイキング

たくさんの種類のカレー。そしてスイーツ。

キャンディのレストラン2

キャンディのレストラン

外国人観光客向けのお店ですね。

その後は、国が運営しているキャンディの伝統工芸を守るための、

工芸品を販売しているギフトショップへ。

こちらで、とっても素敵な銀食器を発見。

キャンディの伝統工芸です。模様が素敵ですよね~。

スリランカの銀食器

結婚式などに使われる食器なんだそうです。

見覚えのある方もいらっしゃるでしょうか。

デザイナーへのギフト便に入れたもので、ハリーポッターごっこにも使われました。

他にも、かわいいものがたくさんありました~♪

旅路を急ぎます。

さぁ今日は夜までにダンブッラまで行かなくてはいけません。

結構な道のりです。

その前に寄るお店が2軒。

辿り着けるのかな~??

ぎりぎりセーフでたどり着いたのは、ノリタケのアウトレット。

ノリタケのアウトレット

ダンブッラまでの途中にあるので、シーギリヤへ行かないのに、

わざわざここに来るのは時間がもったいな気がして、来たことがありませんでした。

今回は、シーギリヤに一回は登っておこうということで、ダンブッラまで行きますので、

その途中ということで寄りました。

でもお店が夕方には閉まってしまうので、もしかしたら間に合わないかも・・・ と覚悟していましたが、

間に合いました。良かった。

セールを同時開催していたので、地元の人もたくさん来ていて、かなり混雑していました。

なんといっても、安い! これは買わなきゃ損でしょ、というくらいのお値段。

そして種類も豊富♪

値札がついていないので、いちいち聞かなくてはいけず、「これいくらですか?」

と聞いても、「安い」としか答えてくれない。。。(- -;
表情からは、日本人にとっては、聞くまでもないくらいの、捨て値だよ、、という感じです。

もちろん、アウトレットでもランクがありますので、そんなに安くないのもあります。

ですが、ここを一度訪れてしまったら、

日本のデパートでノリタケの食器を買うことは一生ないでしょう。^o^;

もっとゆっくり見たかったな~、、、

残念ながら閉店のお時間が迫っていました。

中国の方も爆買いをしておりました。

ちょっと名残惜しい気持ちを残しつつ、次の目的地へと向かいました。

目的のお店へ着いた頃、あたりはすでに真っ暗。

時は、すでに午後7時を回っていました。

お店も閉店の時間だったのですが、、、電話を入れておいてもらったので、

開けて待っていてくれました。

サリーショップ

こちらは、サリーやスカーフなどを扱うお店。

今回は、サリーも新調したかったのです。

ですがお買い物ができるのは、キャンディを訪れる日だけ。
それ以外は全部茶畑なので・・・、おしゃれなお店はありません^o^;

ということで、次々に試着。

結局、普段にも着たいので、スリランカの雰囲気漂う、巻スカートを購入しました。

さぁ、これから車を飛ばし、またまたジャングルに入っていきまーす。

今日のホテルは、ジャングルの中にあるのです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。