ビワの葉エキスを作りました。

自家製ビワの葉エキス

かれこれ一年以上、楽しみに楽しみに待っていた2月。

いよいよ2月に入りました!!

何を待っていたかというと、ビワの葉でビワの葉エキスを作る日を家族全員で

待ちわびてました♪

何故今年の2月かというと・・

ある日、庭の片隅に、小さな小さなビワの木を発見しました。

ビワの実を食べた鳥が、種をくわえて落としたのか・・

はたまた、種を飲み込んで各種工程を経て、下のほうから落としたのか・・^o^;

どちらにしても、鳥が運んで来たのでしょう。

ビワ大好きなので、収穫できたら♪♪と、大喜びで見守っていたのですが

美味しいだけでなく、ビワの葉にはさまざまな効能があるとか。

それは素晴らしい! と、早速ビワの葉の活用法を調べたところ、

ビワの葉エキスを作るには、二年以上経ったビワの木の葉を

2月に収穫して、お酒に漬ける。

生えてきたビワの木

と、書いてありました。

小さなビワの木を発見してから丸二年以上となるのが

2017年の2月なんです。

←この一年で、ずいぶん育ったビワの木。

いよいよ、葉を収穫します。

しかし、なんと、この冬・・

枝の先に・・・

ビワの芽

つぼみ!?

つぼみが出来たら、花が咲きますよね。

花が咲いたら、その後・・・その後・・・

実が出来ますよねっ!!!

きっと栄養がいっぱい要ることでしょう。そんな時に葉っぱを採って良いものか、悩みますが

葉の効能も、美味しい実も、どちらも捨てがたい。

様子をうかがいながら、少しずつ葉を採ることにしました。

ビワの葉のすごい効能

このビワの葉の効能が、これまたすごい!!

万病に効く。。。というと疑わしくなりますが、まず、アトピーに効く。

エレナリーフ紅茶のギフトパッケージ・デッサンモデルの

アトピーに塗ることを第一の目的に、

ビワの葉エキスを作ろうと思ったのです。

それから痛み止め、殺菌作用、花粉症、解毒効果に抗酸化作用。さらには癌にまで効くと。。

紅茶の効能にも似ていますが、

昔、お寺などでビワの葉によるさまざまな治療が行われていて、そのありがたみを一般の人々にとられてはなるまい!と、「家にビワの木があると縁起が悪い」という噂を流したとかいう話もあります。

そういえば紅茶も昔、高貴な人が飲む「薬用」でした。

以前、庭にいっぱい生えてくるドクダミで「ドクダミエキス」を作りました。

デッサンモデルが、ひどいトビヒで皮膚科をはしごしても中々治らなかった所、自家製ドクダミエキスを塗ったとたん、魔法のように、あっというまにきれいに治りました。

ドクダミは春~夏。

その少し前の二月から仕込めるビワは、大変ありがたいし、

せっかくの鳥さんからの素晴らしいギフト。試してみたいと思います。♪

ビワの葉摘み

本日はお天気もたいへん良く、はりきって籠を持ってビワの葉を取りに行きました。

ビワの葉エキス作り1

これを洗って、タオルで拭き、

細かく刻んでピンに入れました。ホワイトリカーを二本注ぎました。

ビワの葉エキス作り2

あと二本くらい買っとけば良かった感じです。

量は後ほど買い足すとして、これで数週間待ちます。

楽しみです。ウキウキ

ランキングに参加しています。↓紅茶の葉の妖精テティを押して応援していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。