テーブルウェアフェスティバル番外編

食空間コンテスト

前回、紹介しきれなかったコンテスト作品の画像など。。

「テーブルウェア・フェスティバル2017」~暮らしを彩る器展~in東京ドームシティー

先日、ご紹介しました、テーブルウェア・フェスティバルですが、その中で、

テーブルコーディネートのコンテストも開催されていました。

テーブルウェア・フェスティバル2017  ←公式サイト

そんなコンテストがあるんですね~。

ティータイム研究所としては、是非とも参加したいわっ♪と、せっせと食器を並べ、丁度オーブンで焼いたばかりのクッキーやフルーツも置いて、バーチャル参加してみました。

エレナリーフ・テーブルコーディネート

どうですか? ディンブラ紅茶をイメージし、春らしくまとめてみました。

もちろん、妖精用テーブルウェアも欠かせません。

テーブルウェア・コンテスト

公式サイトにて、第25回テーブルウェア大勝~やさしい食空間コンテスト受賞作品が

発表されています。

テーブルウェア・オリジナルデザイン部門。

テーブルウェア・コーディネート部門。

特別審査部門。

受賞作は、すべてですね。

前年度の受賞作品も、でした。

やはり、日本なので、和風が最強なのでしょうか。

とか言って、洋食器部門と和食器部門に分かれてたりして! と、思ったのですが・・

洋風部門は見当たらず。。。

古民家とか、日本の古いもの大好きなので嬉しいですが、

エレナリーフのデザイナーとしては微妙です。

洋風のテーブル・コーディネートは、紅茶研究家が写真を撮ってきていますので、

いくつかご紹介します。

テーブルコーディネート1

奥のろうそく立て、素敵ですね。

過去のエレナリーフ紅茶のハロウィンギフトに、

こんな雰囲気のろうそく立てが出てきました♪

他には、春らしいこんな感じや・・

テーブルウェアフェスティバル3

これら全部、個人の方の作品だと思います。

テーブルウェアフェスティバル5

テーブルウェアフェスティバル4

これで実際に、飲み物が注がれたら、もっと楽しい雰囲気になるでしょうね。

ということで、ティータイム研究所、自分だけ紅茶を注いで、

再びコンテスト・バーチャル参加。

しかもわざわざ外へ運び出し、

いまにも雨が降り出しそうな中、写真撮影。

テーブルウェアフェスティバル6

ブログ書いてる今現在、太陽がまぶしくてパソコンが見にくい^^;

今日、撮影すれば良かった。。

ちなみに、テーブルウェアとは?

ついでだし、きっちり調べようとwikipediaも見てみました。

テーブルウェア(英語: Tableware)とは、食卓に食べ物や飲み物を供するために使う食器類である[1]。テーブルウェアにはカトラリーやガラス食器(グラスウェア)も含まれる。分類、種別、個数はそれぞれの文化、地域、および料理において様々である。

う~ん。特に何も新情報はなく、やはり、

テーブルウェア=食器   ですね^o^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。