スリランカ紅茶買い付けの旅~ウバへ~

七草がゆ

今日はスリランカの旅の続きですが・・・昨日は七草がゆの日でしたね。

皆さん、春の七草、食べましたか?

なんとなく、精進料理のイメージがありますが、

丁度、手違いで余分に作ってしまったカツオ出汁があったので、

それで七草がゆを作ったら、「美味しくないと思ってたけど、美味しいー!!」

と、大好評でした。

可愛い紅茶の妖精テティ

いつか、全ての七草を自家製で作りたい! と、思うのですが、

一月じゃ、ハコベやホトケノザなんて全く生えてきません汗

というわけで、今年もスーパーで売ってる「七草セット」購入のティータイム研究所でした。

ルフナからウバへ

アイビー飾り

さて、エレナリーフ・スリランカの紅茶買い付け記録の続きです。

今回、いよいよ風の谷の紅茶の産地へ・・・

スリランカ地図

低産地のルフナを出発し、次の目的地は、ウバ

エレナリーフの5種類の紅茶の「ウバ紅茶」の産地です。
ウバは、高産地といって、標高の高い紅茶の産地です。
中産地を飛ばし、一気に山を駆け上り、標高1500mくらいまで行きます!
約4時間。

途中、くねくねの山道なのに、前が数mしか見えないくらいのスコールに見舞われたりと、

とにかく、悪天候が続く中、車は進みます。

そして、くねくね曲がりながら、ドンドン! ドシン!! 車の中で、常に、体が上下左右に揺れます。

揺れます。揺れます。しんどいです~。がんばりますっ。

皆様に、美味しい紅茶をお届けするんだ! との気持ちでがんばります。汗

ウバ紅茶のギフトパッケージの絵。あの景色が待っています。。。

そういえば、お昼たべてなかったね、と、ドライバーさんが途中でレストランに寄ってくださいましたが・・・

相当激しく揺られ、もはや何も食べる気にはなれない・・。

うなだれていると、
とても優しく、気の利くドライバーさんが、ライムジュースを進めてくれました。

ライムジュース

なんとか、ひとくち飲んでみると、

これが、とってもおいしい!ニコニコ

100%フレッシュのライムジュース、日本では飲んだことがなかった飲み物。

(そもそも日本でライムジュース売ってるとこって、ないですよね?)

すっきりしていて、ほんのり甘く、最高に気持ち悪くてどうしようもなかったのに、

一気にリフレッシュでき、生き返りました。
助かったー!!
さらにあと数時間ほどかかる、くねくねドカドカ山道、なんとか持ちこたえられそうです。
昔は、も~っと、も~っと道が悪かったそうです。
こんな山の中まで開拓するなんて、昔の人は本当にすごいなぁと感心してしまいます。

霧のスリランカ。

スコールと霧で、ほとんど何も見えない道を進みます。

スリランカの景色、紅茶の出来る畑

あいにくの悪天候で、道中の景色はほとんど見ることができませんでしたが、

着くころには、雨も止み、私たちを出迎えてくれているかのように、空が少しづつ明るくなってきました。

明日に続く・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。